So-net無料ブログ作成

おかずってなに? (小ネタばかりの23回目) [沖縄ネタ写真集]

悲しい時~  GWが始まったのに横浜に帰れず、沖縄に残っている時~
   
5月2日が休めれば9連休だったんですが、どうしても休めず、前半は沖縄に残ってます。

悲しい時~  それならどこかに行こう、と思ったけど、連休初日に梅雨入りしてしまった時~
   
通常は、沖縄の梅雨入りはGW明け辺りなんですが、今年は普段より10日以上早く、28日に梅雨入りしちゃいました。
 

      

まぁ、自分は沖縄に住んでるから雨でも構わないんだけど、GWに沖縄観光に来られる方々、ご愁傷様です(笑)
前回も紹介しましたけど、晴れた時と
DSC06736.JPG

雨の時は
P4210995.JPG
雲泥の差です。

まぁ、沖縄の場合、天気予報が雨でも局地的に晴れたりすることはよくあるので
沖縄に来る貴女、あきらめないでね(誰に言ってる?)






さて、今回も沖縄ネタ写真集です。
流石に最近街中を歩いていても新しいネタに出会えません。
今回は小粒なネタばかりですが、どうぞ。


1.もう少し整備して欲しい
DSC_0342.JPG
先日格安で借りたレンタカーです。
十数年前のトヨタEXiVだったんですが、まっすぐ走ろうとするとハンドルはこの位置。
まぁ運転するには不自由なかったですが、もう少しちゃんと整備してほしいところ。





2.障子を破らないで!!
DSC_0551.JPG
先日行った居酒屋に貼ってありました。
沖縄は幼児とかも一緒に居酒屋に行くのがフツーなのでこんなことを書いているようです。
子供をちゃんと躾けず、勝手に飲んでる大人も多いみたいだしね。




3.それって肩書なの?
DSC_0369.JPG
これは沖縄ネタではないんですが、先日スポーツ新聞に載ってたものです。
皆、肩書が「タレント」とか「モデル」となってますが、
「オセロ」や「元Wink」って肩書なんでしょうか?





4.これも訴えられるのかな?
P4200977.JPG
こちらも沖縄ネタではありません。
先日福岡出張に行った時に見つけたものです。
吉本興業が作った「面白い恋人」が元祖「白い恋人」から訴えられましたが、こちらも訴えられるのかな?

DSC_0582.JPG
なお、これはtoricoに土産として持って行き、炭火で炙っていただきました。
なかなか美味しかったですね(真中はなんだったっけな?忘れちゃった。)





5.海蛇ラーメン
DSC_0460.JPG
過去に紹介したことがありますが、琉球王国時代は王族しか食べられなかった高級食材、海蛇(イラブー)
そのイラブーを使ったラーメンだそうです。
気になるので一度食べてみたいんですが、最近この店開いてないんですよね。





6.おかず?
DSC_0585.JPG
沖縄県内の昔からやってる定食屋で定番のメニュー、「おかず」。
その「おかず」の定義は特に決まってないようです。
この店は焼き肉おかずは豚肉の炒め物、牛肉おかずは牛肉の炒め物のようでした。
あ、「おかず」だけしか書いていなくても、ちゃんとご飯やみそ汁はついてきますんでご心配なく。





7.妙に違和感
P4060856.JPG
とある串焼き屋の看板です。
オリオンビールが製造している「麦職人」とサッポロビールの「ヱビスビール」が一緒に。
こういうことしていいんですかね?





8.海人に続くきりんちゅ?
DSC_0461.JPG
おそらく沖縄限定なんでしょうね。





9.こちらもなぜか沖縄限定
P4241025.JPG
先日近くのイオンに行ったら置いてありました。
第3のビールにレモンを入れたものだそうですが、ホップの苦みはあまり感じず、
レモンの酸味ばかりが前に出てました。
ところでこれ、なんで沖縄限定なんでしょ?





10.オリオン復刻ビール
P4271051.JPG
オリオンビール創立55周年を記念して当時のレシピを元に現在の最新醸造技術で製造したそうです。
普段飲み慣れているオリオンビールの軽さとは一線を画していて、これはなかなか美味しいですねー。
期間限定だそそうで、飲みたい方はお早めに。
沖縄県以外で売ってるのかは知りませんが。



今回は以上です。


ではまた。


マジックアワーRUN!!!、だたし雨でしたが [マラソン]

P4221006.JPG←結構いいデザインのTシャツ


4月21日(土)、沖縄本島北部、今帰仁にてマジックアワーRUNが開催され、ハーフマラソン部門に参加してきました。
今帰仁運動公園をスタートし、自分のブログでよく出てくるワルミ大橋と古宇利島大橋を通ってUターンして戻ってくる、
というコースです。


マジックアワーってのは、日の入り前の夕日が最も美しい、空気の澄んだ時間帯だそうです。
で、その「マジックアワー」と銘打つからには
DSC05375.JPG
こーんな夕陽を見ながら走る、ということだったのでしょうけど、当日はあいにくの雨模様。
残念ながら景色を楽しむことは全くできませんでした。





このマジックアワーRUN、今回は第2回なのですが、昨年の第1回の開催予定日は3月12日。
あの大震災の翌日、ということもあって急きょ開催中止になり、今年が実質第1回目となります。
今回はハーフマラソン3043人、11㎞コースに538人の方が参加されました。
P4210978.JPG
NAHAマラソンとかと違って人数が少ないので、皆で準備運動、の図。






4月21日の日没時間は18時56分。それに合わせて16時20分にスタートしました。
前回のあやはし海中ロードレースはカメラを持たずに走ったのですが、
(一部の方から後姿コレクションを見たい、という要望があったので)今回はちゃんと持って走りました。
夕方だったのでシャッタースピードが遅くてぶれまくってますが、後姿コレクションをどうぞ。
P4210987.JPG  P4210989.JPG  
↑この方、鍛え上げられた見事な体でした。

P4210983.JPG
↑ふくらはぎ、見事にビルドアップされてますねー



このマラソン、「夕方なので日差しを気にせず走れるので女性が多い」という話だったのですが、
自分のまわりは男ばかりで女性はあまりいませんでした(T_T)



コチラ古宇利島大橋の手前。
P4210993.JPG


ちなみに晴れていればこんなもんです。
DSC06717.JPG


コチラ、本来なら一番の見どころであるはずの古宇利島大橋を走っている最中。
P4210995.JPG

こちらも晴れていればこんなもん。
DSC06736.JPG
やっぱり雨だと景色も全く楽しめませんね。





で、結果の報告です。
雨の中、しかも結構な強風で走りづらく、あまり女性もいなくて面白くなかったのですが(笑)、
完走を果たしております。
結果は2時間4分43秒でした。
こちら賞状と記念メダルです。
P4221007.JPG
ネットタイムは2時間3分台かな?



4月1日のあやはし海中ロードレースは1時間48分だったので15分ほど遅かったことになります。
まぁ、今回のコースはアップダウンが結構あったし、天候も悪かったこともあって、
このタイムは納得してます(満足はしてませんけどね)



     なお、上の方で女性があまりいない、と書きましたが、一緒に走った同僚(完走タイム2時間45分位)に聞いたら
     周りに若い女性がたくさんいた、とのことでした。
     要するにハーフマラソンを2時間程度のスピードで走る女性はあまりいなくて
     2時間40分台のゆっくりしたペースで走る人が多い、ってことですね。
     (まぁだからってそのペースで走る、ってことはしないですけど)



これで2011-12年のマラソンはすべて終わりました。今年度は
フルマラソン              2回
ハーフマラソン           3回
トリムマラソン(20km) 1回
の6回出場、一応すべて完走してます。


来年度はまた11月初旬の尚巴志ハーフマラソンから始まって、12月初旬のメインレース、NAHAマラソンと続きます。
夏の間に練習してもっとタイムを縮めようっと。
といつもレースの後は思うんですが、その後の行動に結びつかないんですよね(笑)



<   おまけ   >


うちなーガイドその21 北部編(2012年バージョン) [うちなーガイド]


沖縄に住んで丸4年。観光で来られる方にお勧めのコースは?とよく聞かれます。
3年ほど前にうちなーガイド中北部編、というのを書いているのですが( →  )、
今回はその2012年バージョンです。


北部観光となると、メインは美ら海水族館と古宇利島がメインとなります(断定)
その2か所と併せてお勧めの場所と時間(これ、結構重要)を紹介します。
そこの人、過去記事の焼き直しぢゃん、という突っ込みはしないようにね(笑)
(確かに全ての写真は過去の使いまわしですけどね)


なお、設定は
1.那覇市内のホテル宿泊
2.レンタカーにて日帰りで北部方面へ観光
となってます。
他のところに泊まる方は適当に時間を合わせてください(笑)





朝ホテル発。
R330を北上し、西原ICより沖縄道に乗り、許田ICで下車。
そのままR58を北上し、古宇利島へ直行しましょう。
那覇から大体2時間弱ってところですかね。




こちら、古宇利島の手前にある屋我地島です。
DSC06715.JPG
この坂を登りきると、


DSC06717.JPG
正面に古宇利島大橋と古宇利島が見えます。この風景は何度見ても絶景ですね。


DSC05650.JPG
古宇利島近辺の海、個人的には沖縄本島ではNo.1だと思ってます。
すぐ近くにブルーシールのアイスクリームが売ってますのでそれを食べながらゆっくりとこの景色を堪能しましょう。


で、なぜ最初に古宇利島に行くのか?という疑問ですが、
古宇利島から見る海、午後になると逆光気味になるので午前中のほうが綺麗に見えるんです。
(まぁ、自分が思い込んでるだけかもしれませんが)

ここで一日過ごすのもいいかもしれませんね。



昼食は古宇利島内にある食事処YOSHIKAの丼とか、
過去記事にも食べ物のこと何度も書いてますが、美味しくないものを美味しい、って書くことは全くしてません。 ただ、流石に不味い、とは書いてないですけどね(笑)  その時だけ味が落ちてたのかもしれないし。 でも、食べた本人にとってはその時の味が全てですからね。  南部方面の人気のカレー屋なんか最たるものです。           

ホント美味しかったんだけど、唯一の欠点は下に敷いてある海苔が切れなかったんですよね。  これも左に同じで海苔が切れなくてちょっと困りました(笑)
左が古宇利島丼(島豚と海ぶどう)、右がウニと海ぶどうの丼。値段は記憶アリマセン(笑)
なお、今このメニューがあるかどうかはワカリマセン(相変わらずテキトーでスミマセン<m(__)m>)



国道58号に戻って、更に北上した大宜味村(おおぎみそん)にある、前田食堂で牛肉そばとか、
PA140013.JPG   PA140016.JPG
上に乗ってるもやしと牛肉の炒め物、バターで炒めてコショウを多めに振ってあってかなりスパイシー。
ボリュームあるけどもやしばかりなので結構食べられますね。
あのボリュームで650円です。多分(笑)





本部の方に行って山原そばとか。
おっと、写ってたわ.jpg  山原そばのそーきそば.jpg
そーきそば800円、とちと高め。
でもスープは絶品だと思う。

他にはみそ汁で有名なちえ食堂とか、
沖縄そばなら宮里そばとか、岸本食堂とかもあります。
あとチャンプルー食べるなら紀ノ川とかね。





その後は昨年開通したワルミ大橋を通りましょう。
この写真、何回か前の記事でリンクしてたんですが、気付いた人います?
(山原そばに行くときは先に通りますけどね)


DSC04312.JPG

橋の上から見る風景はなかなかのものです。
DSC04303.JPG
橋の建造費80億円をかみしめながら楽しみましょう(笑)




で、その後美ら海水族館に向かいます。
美ら海水族館のメインとなるのがコチラ、大水槽、黒潮の海。
DSC04326.JPG
久々にやってしまいました(笑)


美ら海水族館の正規入場料は1800円。
しかし、入場時間が16時以降なら3割引きの1260円となります。

ここではジンベイザメが3頭飼育されていてサメへの給餌が見どころになっているのですが、サメへの給餌は17時からなので間に合います。
しかも営業時間は夏場は20時までなのでゆっくり見れるので十分かと思います。

そんな遅くは嫌、という方は沖縄道許田ICを降りてしばらく行ったところにある、許田道の駅で買うと
大人一人1550円となります。その辺のコンビニで売ってる割引券1620円より70円お得♪




で、入館時間を16時にした場合に問題になるのが、昼食をとった後16時までの時間をどう過ごすかなんですが、

水族館の近くにある備瀬のフク木並木の散策とか、
備瀬のフクギ並木.jpg


世界遺産である今帰仁城を見るとか
P6210279.JPG
で過ごしましょう。
テキトーでスミマセン<m(_ _)m>


まあ、こんなもんですかね。



水族館を出たらもう夜。
それから那覇に戻ったら夜9時過ぎ。

それを考えたらもう少し早めに見た方がいいのかもしれませんね。
(だからその分安いんでしょうけど)



ちょっとは参考になりましたかね?


ではまた。



海中ロードレース!!!! [マラソン]


前回記事で書いたとおり、4月以降も沖縄在住が決定したのですが、
実は辞令は2月末に発令され、沖縄在住が決定しておりました。
で、異動がないことを確認した後、すぐに申し込んだのが41日に開催されたあやはし海中ロードレースです。



DSC_0543.JPG



 「海中ロードレース」と銘打ってますが、海の中を走るわけじゃあなく、沖縄県中部にある海中道路を走ります。
海中道路ってのは沖縄本島中部の太平洋側、勝連半島から平安座島(へんざしま)を結ぶ全長4.7キロの道路のことです。  



DSC_0541.JPG



 スターターには人気お笑いコンビ、ガレッジセールが来てました。
DSC_0537.JPG 
川田君の方は宿酔いで辛そうでした(笑)




過去最高の3700人が参加し、朝9時にスタート。
スタート直後は海からの向かい風が強く、若干走りにくかったものの、
人数が少なく、ほぼフラットなコースなため、結構いいペースで走ることが出来ました。  



なお、今回はカメラを忘れたため、過去のレースで載せたような後姿コレクションはありませんのであしからず。
(まぁ、それを期待している人もいないでしょうけど)





とりあえず、昔撮った海中道路の写真を。
EFBC91.jpg
結構いい風景なのですが、走ってる最中は景色を楽しむ余裕はアリマセンでしたねー






では、結果の報告です。ハーフマラソン無事完走しました。
タイムは
1時間4855秒。
DSC_0544.JPG
他のマラソンではネットタイム(実際にスタートラインを通過してからゴールするまでの時間)が
記載されるんですが、ここではそれがなかったですね。




ハーフマラソンの自己記録は一昨年11月、尚巴志マラソンの2時間1分でしたから13分ほど縮めたことになりますね。


今回は
1キロ5分10秒のペースで走り、最後の1キロは4分30秒で走りきれました。

この記録を単純に二倍に引き伸ばすと3時間38分。
当然こんなタイムで走るのはまだ無理ですけど、
フルマラソンの目標であるサブ4(4時間以内で完走すること)がなんとか見えてきました。
年末のNAHAマラソンに向けて頑張ろうっと。  






マラソンシーズンは秋から始まって翌年の春までなんですが、今シーズンのマラソン、まだ後ひとつ残ってます。



それはまた後日に。
  ではまた。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。